国内取引所

内部情報漏洩?ビットフライヤー取引所新規上場アルトコイン銘柄判明!?

こんにちは。ビットコイン新聞編集長のMです。久しぶりにアフィリブログ製作意欲が高まり昔取った杵柄でございます。

いや〜、ビットフライヤー社長の加納裕三氏(Yuzo Kano)がヤバイこと言ってしまいましたね〜、これです。

フォロワー10000人ヤバイですね!相当嬉しかったのでしょうかね?

しかも、固定ツイートにしちゃってます。やべ〜やべ〜。ツイート削除されたら困るので今のうちに記念のスクショも撮っておきました。肖像権を侵害する意図はありませんので、本人からの依頼以外ではこの画像を削除いたしません。

フォロワーの皆様を対象に抽選で100名様に、1名様につき10億watanabe (=10 MONA)をプレゼントです。これヤバイですね。10億watanabeってなんでしょう?と思った方はこの記事はまだ読まなくて大丈夫です。

1月中に新規アルトコイン導入します。(何かはお楽しみに)

上場しそうなICOや草コイン銘柄を必死に探しているって言うのに・・・。この発言はちょっとイラっとします。大企業の社長がこんな大事なことツイッターで言ってしまうのが仮想通貨の世界なんです。

もうビットフライヤー取引所、なんか使いたくない・・・。

お楽しみに、って市場がどれだけこれから混乱し、コインチェックのチャットが荒れるのか、ですよ。民意を反映させたいので、Twitterのコメントをとりあえず集めてみます。

このツイートのコメント欄を読んでみてください。

とまぁ、こんな感じで湧いております。そのほかにも、庶民の嘆きが見受けられます。

囲み枠bFCTだったら情報漏洩?それはあまりに酷い。違うアカウントで同じように「情報入手。上場は銘柄は〇〇〇」といくつかの銘柄言えば当たる。
皆様あくまでもTwitterの中での数あるつぶやきの1つである事を肝に。
自分を見失わないように。

社長は大きな勘違いをしてらっしゃるかもしれないけど、bitFlyerはスプレッドが広すぎて、今後を含め全く利用するつもりもないし、期待もしていない。

加納さんがファクトムをフォローしているのも予想の根拠になっているかもしれませんが

加納裕三氏はファクトムをTwitterでフォローしている?

調べたら本当にフォロー181のなかにファクトムがありました。ついでにファクトムをフォローしておきました。

個人的な意見としては、ファクトムの開発者側からお金とかもらってないよね?本当に大丈夫?これで袖の下発覚しちゃったら仮想通貨開発側も巻き込んじゃうのでは?

まぁ、そんな黒くて薄汚い世界は多くありますので、社長には金とか女の誘惑には負けないようにしてもらいたいものです。(勝手に金か女で誘惑されていると思い込む私)

中には判事の友達に聞いたら問題ないから落ち着けと豪語する方も

この意見が一番の煽りだと思います。たとい情報が漏洩していなくても、雨後の筍のように同じことをツイートしたりブログに書かれたりしたら、ビットフライヤー利用ユーザー側としては取引所のコンプライアンスや「当社では情報を厳格に管理している」ってのは本当なのか疑いますよね。

ビットフライヤーで働いている社員の人たちって、今頃どんなこと考えてデスクに向かっているんでしょう?

社長に頼んで、上場する銘柄をなんとか教えてもらって、私の月給を全部その銘柄にぶっ込もう!

とか、新規口座開設のために送られてきた身分証を眺めながら「こいつビットコイン持ってそうだな〜、イケメン、可愛い」とか言ってそうですね。いや〜、これは我ながらひねくれた性格のヤツの想像ですが、現実は想像を超えます。

仮想通貨取引所であるビットフライヤーに新しいアルトコインが上場することは、ADAコインがバイナンスに上場したように、一気にその通貨が100倍とかになり、億り人になれる可能性があります。

億り人になれるチャンスを掴んでいるビットフライヤー社長(従業員もかな?)を見習って、取引所を運営する側になりたいな〜、なんて思います。

今回のツイートの問題フローを整理

【ステージI】ビットフライヤーの社長である加納裕三氏がアルトコインをビットフライヤー取引所で新しく扱うとTwitterで発言。

【ステージⅡ】その通貨の情報を持っているからこれを買っておいたら良いというTweetやブログ記事が量産される。

【ステージⅢ】ステージⅡの情報を元に市場が混乱して相場が操作されやすくなる。

【ステージⅣ】結果としてどれかが当たるとやっぱり上場する通貨の情報はビットフライヤーから漏れていたんだとなる。

現状はステージⅡですね。この癌細胞は意外と大きくなって、いたる所に転移しそうですよ。

もしかして、これが加納裕三氏の意図したものであり、仮想通貨界の裏側を彼は知り、膿を出し切ってしまおうとの行動だったら、相撲協会もびっくり仰天するに違いありません。

ビットフライヤーに上場するアルトコイン銘柄とは?

ビットフライヤーに上場するのは、ホワイトリストの中の銘柄だとも言われています。そのホワイトリストにファクトムはありません。ますます予想が付きません。

ホワイトリスト入り仮想通貨一覧

  • ビットコイン(BTC)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • モナコイン(MONA)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ネム(XEM)
  • フィスココイン(FSCC)
  • ネクスコイン(NCXC)
  • カイカコイン(CICC)
  • カウンターパーティー(XCP)
  • ザイフトークン(ZAIF)
  • ビットクリスタル(BCY)
  • ストレージコインエックス(SJCX)
  • ぺぺキャッシュ(PEPECASH)
  • ゼン(ZEN)

仮想通貨ホワイトリストの語源や定義

日本国政府がこの言葉を使ってホワイトリストを作っているわけではありません。「登録業者が取り扱う仮想通貨」に入る事を「ホワイトリスト入り」と呼ぶようになっただけです。改正資金決済法(仮想通貨法)は仮想通貨利用者保護のための法律です。

ホワイトリストは利用者を守るための仕組みと言えます。仮想通貨の世界に投資する人を保護して、儲けてたらがっぽり税金を徴収しようという魂胆なのでしょう。さすが税金大国日本です。

「ホワイトリストなんか気にせず、XPを早くどっかに上場させてくれないかな?」と、6時間置きにコインエクスチェンジにログインしてチャート確認している私はステージⅢくらいの症状です。ホワイトリストなんかどうでもよくて、上場する草コイン銘柄が知りたい今日この頃ですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
ビットコイン新聞社編集部です。どんな生活をしている人間がこのサイトを運営しているのか気になる人はインスタグラムをご覧ください。編集部の日常を公開しております。仮想通貨の運用は全員合わせても3000万円程度です。保有銘柄はBTC、BCH、BTG、XRP、LTC、ADA、DOGE、ETH、XMR、XEM、TRX、XP、PAC、TIRG、その他には「Bankera」などのICOにもたくさん投資しております。

関連記事

  1. ビットフライヤー取引所新規上場アルトコインはダークホースのビットコイン…

コメント

    • ファクトム
    • 2018年 1月 08日

    もうファクトムってことで良いのではないでしょうか?
    私はそう思ってファクトム買い増ししています。外れても良いかなと思って。

    • ビットフライヤー嫌いな
    • 2018年 1月 08日

    >社長に頼んで、上場する銘柄をなんとか教えてもらって、私の月給を全部その銘柄にぶっ込もう!
    >ファクトムの開発者側からお金とかもらってないよね?本当に大丈夫?これで袖の下発覚しちゃったら仮想通貨開発側も巻き込んじゃうのでは?
    このくらい想像してしまうお気持ちがわかります。

    • S.O
    • 2018年 1月 08日

    結局ファクトムなの?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

最近の記事 おすすめ記事

Official Twitter

編集部オススメ通貨現在価格





PAGE TOP

KOKPlay

KOKPlayウォレット運用収支公開 | 2023年1月11日

アルトコイン

2023年版 | KOK Playの出金方法を解説します(日本語ページ)

社説

出川組 VS 剛力組の抗争勃発か!?仮想通貨取引所の仁義なき広告戦争!!傍観する…

社説

確定申告の時期到来!ビットコイントレードにおける利益が出ている場合について

社説

ビットコインでもアービトラージ(裁定取引)ができるのは本当か?

アルトコイン

仮想通貨取引所「コインチェック」業務改善計画提出後の記者会見まとめ

アルトコイン

【悲報】ハッキングされた仮想通貨NEMが今でもダークウェブで購入できる状態に!?…

草コイン

【速報】XPがBITINDIA(ビットインディア)取引所の上場投票で上位獲得中!…

社説

あなたはネカマを見抜けるか?仮想通貨ブロガーにネカマが繁殖した理由とは?

アルトコイン

CoinCheck元社員が計画倒産を断言?書き込みしたネット掲示板の真贋を調査