アルトコイン

CoinCheck元社員が計画倒産を断言?書き込みしたネット掲示板の真贋を調査

2018年1月26日に580億円相当のNEMがハッキングされたコインチェック取引所ですが、「破産申請ほぼ間違いない」と、まことしやかな噂がネット上で一人歩き、否、暴走しています。これによりコインチェックに資産を預けたままのユーザーが大混乱に陥っています。

このネタを拡散したのは東スポなどのスポーツ紙です。コインチェック元社員が「今回のハッキングは計画倒産だ」と内部告発していると報じました。そして、そのソース(情報源)はネット掲示板の書き込みです。俄かには信じがたい話で、実際にどこの掲示板に書き込みをしているのでしょうか?

少し気になったので調べてみました。まずは、話題となっている記事を一部抜粋引用します。

約580億円相当の仮想通貨「NEM(ネム)」が大手取引所コインチェック(東京)から流出した問題で30日、ネムはわずか20分間で576億円分奪われていたことが判明した。同社が事態を把握したのは、最初の流出から約11時間後で、26日夜の記者会見の最中にも、二次送金されていた。同社は自己資金で463億円分を弁済すると表明しているが、聴取した金融庁は「納得できない」としている。さらに、ネット上では同社元社員を名乗る人物による“絶望的な予言”も拡散され、大混乱に陥っている。(出典:東スポWeb

コインチェック元社員が破産を仄めかす書き込みをした掲示板はどれ?

調べたのですが、5ちゃんねると呼ばれる掲示板のようです。この掲示板サイトでは「【CC】Coincheck【コインチェック】Part.〇〇」というスレットが異様に伸びており、多くの人間が書き込みをしています。この記事を投稿している現時点で、Part.111までスレットタイトルが増えています。

元社員を自称する人物が書き込みをした掲示板は以下のスレットタイトルのページになります。

【CC】Coincheck【コインチェック】Part.65 
【CC】Coincheck【コインチェック】Part.66 
【CC】Coincheck【コインチェック】Part.25 
【CC】Coincheck【コインチェック】Part.67 
【CC】Coincheck【コインチェック】Part.69 

コインチェック元社員だと噂されているIDについて

「ID:YbfayVDS」の書き込みが、いかにも内部事情を知っている人物のようであり、本物ではないかと騒然となりました。「ID:YbfayVDS」は「証拠のスクリーンショットもある」と豪語しています。しかし、その肝心のスクリーンショットは見当たりません。

このような掲示板で晒すと個人が特定されると危惧したのか、そもそも真っ赤な嘘なのでしょうか?

それにしても、たかだかスマホ画面のスクリーンショットが計画倒産の証拠になるとは驚きです。

【CC】Coincheck【コインチェック】Part.66 
183 :承認済み名無しさん[]:2018/01/29(月) 00:26:26.86 ID:YbfayVDS
マジレスすると計画倒産。社員一人10億ずつ貰ってる。俺は早めに退職したからいうけど、刺されてもおかしくないと思うわ。和田は本当に基地外レベル。完全に計画倒産って断言できるスクショもあるわ。

このIDの人物が書き込んだ内容を一覧で見るにはこちらのサイトが便利です。

コインチェック元従業員の書き込み掲示板の写真

2018年1月29日の深夜0時から朝の8時まで、合計39回の書き込みをしています。深夜2時に就寝、朝の8時に起きたのがしっかりとわかる書き込み時間帯です。1月29日は月曜日でした。比較的、朝は早起きなようで、平日は午前中から仕事のある人物なのでしょう。

書き込み内容に信憑性を感じるかどうか?

重要なのは、この書き込みに信憑性を感じるかどうかです。計39回の書き込みを全て熟読しましたが、所感としてはネットに依存している人物であることが伺われます。

その理由として、キチガイのことを「基地外レベル」と表記して書き込んだり、「マジレス」、「スレ違うのか?」、「ガチだとウプしたら」などと書き込みしている部分があります。これらはネット掲示板利用者独特の言い回しであり、個性が現れていることが見て取れます。

しかし、コインチェックの従業員は取引所にチャット画面をつけていることを鑑みると、日頃から社員の多くが掲示板の書き込みなどを見ており、これらの独特な表現をすることに違和感がないのかもしれません。

一つ言えるのは、掲示板に初めて書き込みをするような人物像ではないことです。

編集後記

匿名で書き込めるネット掲示板の内容を真に受ける人はほとんど少ないかと思います。この書き込みは十中八九嘘だと断言して良いでしょう。スポーツ各紙はこれらの情報を拡散することで、不安に陥っているコインチェックユーザーからのアクセスが稼げると考えたに違いありません。

当紙でも、この内容はコインチェックに資産を預けている人にとっては、最も気になっている部分であり、注視される内容だと認識しています。

しかし、このように書き込みの全文を読み、文面や行間から人物像のライフスタイルまで想像してみると「やはりネット掲示板の書き込みか」と一般的な思考の大人であれば納得できるかと思います。

もし本当にコインチェックが計画倒産したら、この書き込みは真実に近づきます。ですが、このような内部情報を持っていれば嗅覚の鋭い週刊誌に見つかり、その情報を買い漁るために違う組織からも本人が探し出されているはずです。オファーが届いて今頃は本当の情報ソースがある速報がネットに公開されているに違いありません。

ハッキングされた金額が金額なので、ネットとは言え迂闊な発言をするとアンダーグラウンドな世界からタマを狙われ兼ねませんので、このような情報発信は控えることが賢明です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
ビットコイン新聞社編集部です。どんな生活をしている人間がこのサイトを運営しているのか気になる人はインスタグラムをご覧ください。編集部の日常を公開しております。仮想通貨の運用は全員合わせても3000万円程度です。保有銘柄はBTC、BCH、BTG、XRP、LTC、ADA、DOGE、ETH、XMR、XEM、TRX、XP、PAC、TIRG、その他には「Bankera」などのICOにもたくさん投資しております。

関連記事

  1. ビットコイン2回目のハードフォークによるビットコインゴールドについて

  2. 【悲報】ハッキングされた仮想通貨NEMが今でもダークウェブで購入できる…

  3. 【速報】コインチェックから5億2300万XEMが送られたアドレスが先ほ…

  4. リップル(XRP)は毎週火曜日に大口取引発生?仕手が暗躍する仮想通貨市…

  5. 重要部分のみ書き起こし!580億円のハッキングでコインチェックが記者会…

  6. XRP(リップル)暴落からの爆上げ背景には住信SBI銀行の北尾砲発射あ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

最近の記事 おすすめ記事

Official Twitter

編集部オススメ通貨現在価格





PAGE TOP

社説

出川組 VS 剛力組の抗争勃発か!?仮想通貨取引所の仁義なき広告戦争!!傍観する…

社説

確定申告の時期到来!ビットコイントレードにおける利益が出ている場合について

社説

ビットコインでもアービトラージ(裁定取引)ができるのは本当か?

アルトコイン

仮想通貨取引所「コインチェック」業務改善計画提出後の記者会見まとめ

アルトコイン

【悲報】ハッキングされた仮想通貨NEMが今でもダークウェブで購入できる状態に!?…

草コイン

【速報】XPがBITINDIA(ビットインディア)取引所の上場投票で上位獲得中!…

社説

あなたはネカマを見抜けるか?仮想通貨ブロガーにネカマが繁殖した理由とは?

アルトコイン

CoinCheck元社員が計画倒産を断言?書き込みしたネット掲示板の真贋を調査

社説

仮想通貨のコールドウォレットとホットウォレットの違いとは?

アルトコイン

【速報】コインチェックから5億2300万XEMが送られたアドレスが先ほどから稼働…