社説

仮想通貨は1000種類超!?今注目の通貨や役割をご紹介!

仮想通貨と言えば真っ先にビットコインが浮かぶと思います。しかし、世界には1000種類以上の仮想通貨があるということをご存知でしょうか。今回は、数ある仮想通貨の中でもいま注目されているものやその特徴を入門編として簡単にお伝えしていきたいと思います。

今どんな仮想通貨が注目されているのか?

仮想通貨の中で一番注目を集めているのは、やはりビットコインです。世界初の仮想通貨とされており、2017年時点では時価総額ランキング1位に君臨しています。国内外の大手企業からも続々と採用され、ビットコインにとっては更なる追い風となることが予想されます。

その他にはイーサリアム、リップル、ライトコイン等が時価総額上位にランキングしています。ちなみに、ビットコイン以外の仮想通貨を総称してアルトコインと呼びますが、根本的な仕組みはビットコインと大きく変わりません。

それぞれの仮想通貨の特徴や違い

ここからは、先ほど挙げた仮想通貨の特徴や違いについてお伝えしたいと思います。

ビットコイン

ビットコインは、ブロックチェーンという技術を用いて国や政府からの影響を受けない通貨として開発されました。あまりイメージがつきにくいかもしれませんが、情勢の不安定な国では通貨が突然紙切れになるこということが起こり得ます。

一方で、ビットコインは国が発行する法定通貨ではないため、国の情勢に左右されにくいという利点があります。(法律などによって何らかの規制が敷かれる可能性はあります。)

しかし、発行主体が存在しないことから犯罪や取引所が閉鎖されるといったトラブル時の保証がなく、リスクも伴うので自己責任で管理する必要があります。

イーサリアム

イーサリアムは、ビットコインの次に時価総額の大きな仮想通貨です。現在はビットコインが優勢ですが、世界の金融業界からの注目度合いはビットコインを抜いているという見方もあるほどです。

イーサリアムが注目される理由の1つに「スマートコントラクト」という機能があります。これは、コントラクト(契約内容)についてもブロックチェーンによって記入・管理することのできる機能となります。

リップル

リップルは世界的なIT企業のGoogleも出資している決済手段で、多くの金融機関に採用されています。開発・運用は米国のRipple.Incによって行われており、金融機関で用いられている現行の送金システムよりもより安く迅速に処理することを目指しています。特徴としては、ビットコインよりも処理速度が早いことが挙げられます。

ライトコイン

ライトコインは第二のビットコインとも呼ばれる仮想通貨です。リップルと同様に、安く早く送金処理を行うことができます。これはブロックチェーンのブロックの生成間隔がビットコインよりも短いことによって実現されています。ですが、そのためにセキュリティのレベルが低下しているという問題も指摘されています。

編集後記

この記事では、「今どんな仮想通貨が注目されているのか?」、「それぞれの仮想通貨の特徴や違い」について簡単にお伝えしてきました。仮想通貨の種類や特性を理解して、より良い取引の参考となりますと幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
ビットコイン新聞社編集部です。どんな生活をしている人間がこのサイトを運営しているのか気になる人はインスタグラムをご覧ください。編集部の日常を公開しております。仮想通貨の運用は全員合わせても3000万円程度です。保有銘柄はBTC、BCH、BTG、XRP、LTC、ADA、DOGE、ETH、XMR、XEM、TRX、XP、PAC、TIRG、その他には「Bankera」などのICOにもたくさん投資しております。

関連記事

  1. ビットコインの基軸通貨としての可能性は?

  2. ビットコインの手数料の詳細

  3. 仮想通貨のコールドウォレットとホットウォレットの違いとは?

  4. ビットコインの先物上場は仮想通貨市場にどんな影響を与える?

  5. ビットコインがどこまで伸びるかは可能性に気づけるかどうか

  6. 確定申告の時期到来!ビットコイントレードにおける利益が出ている場合につ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

最近の記事 おすすめ記事

Official Twitter

編集部オススメ通貨現在価格





PAGE TOP

社説

出川組 VS 剛力組の抗争勃発か!?仮想通貨取引所の仁義なき広告戦争!!傍観する…

社説

確定申告の時期到来!ビットコイントレードにおける利益が出ている場合について

社説

ビットコインでもアービトラージ(裁定取引)ができるのは本当か?

アルトコイン

仮想通貨取引所「コインチェック」業務改善計画提出後の記者会見まとめ

アルトコイン

【悲報】ハッキングされた仮想通貨NEMが今でもダークウェブで購入できる状態に!?…

草コイン

【速報】XPがBITINDIA(ビットインディア)取引所の上場投票で上位獲得中!…

社説

あなたはネカマを見抜けるか?仮想通貨ブロガーにネカマが繁殖した理由とは?

アルトコイン

CoinCheck元社員が計画倒産を断言?書き込みしたネット掲示板の真贋を調査

社説

仮想通貨のコールドウォレットとホットウォレットの違いとは?

アルトコイン

【速報】コインチェックから5億2300万XEMが送られたアドレスが先ほどから稼働…